コストコオープンまでもう少しですね。
7月の下旬オープン予定らしいです。

コストコつくば倉庫店
コストコつくば倉庫店

http://www.costco.co.jp/p/locations/tsukuba

しかも、今なら早割りキャンペーン中で、年会費から1000円オフになるようです。
オープン前に会員になっておけばちょっとお得なんですね。

条件としては、はじめてコストコの会員になる人。

オープン前でも仮設の事務所で手続きできるようです。または、他の店舗に行って住所を証明できればそちらでも割引してもらえるようです。下見も兼ねて行ってみるのもいいですね。

県警が昨年11月から開始した短文投稿サイト「ツイッター」を利用した広報活動で、「その話し方茨城弁?」と題した振り込め詐欺防止の記事が話題を呼んでいる。「面白い啓蒙(けいもう)」「あたらしい」などのコメントが寄せられるなど、これまでに500件を超える反響があった。県警は「記事をきっかけに、家族で振り込め詐欺のことを話題にしてもらえたら」としている。(緒方優子)

県警によると、開始から24日までの約半年間に投稿した短文記事「ツイート」の件数は約1千件、記事の読者である「フォロワー」は6千件を超えた。このうち、振り込め詐欺防止に関するツイートは約80件で、最新の手口や被害防止のためのアイデアなどを掲載した。

反響があったのは、2月24日に投稿した「その話し方茨城弁?」という記事。「その声は本当に息子さんですか? 本当に息子さんならもう少しなまってもいいのでは?」「親しい人と話すときは茨城弁が出てきます。よく確認して下さい」などと投稿したところ、読者からの「リツイート」と呼ばれる反響が500件を超えた。

リツイートでは、「警視庁のツイッターにはなかった指摘」「冷静に考えたらそこでわかりますよね」などと肯定的な意見がある一方、「方言ってそんなにあてになるのか」「茨城人が皆茨城弁と思うな」などという“ツッコミ”も。

記事を作成した捜査2課は「以前は親子で合言葉を決めておくという方法もあったが、『オレを信じてないの?』などと犯人側に押し切られてしまうこともあった」という例も紹介。

「電話がかかってきたら、『ごじゃっぺ(でたらめ、いい加減)か?』や『しみじみ(しっかり)しろ!』などと茨城弁で話しかけて、反応を見るのも一つの手段」としている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130525-00000063-san-l08&pos=3

アイデアとしては面白いですね。確かに茨城弁までは真似できないかも。
ただ、茨城弁って使う人は使うみたいですけど、そこまでの茨城弁を話す人って逆に少ないような気もするんですが。

つくばに住んでるからかもしれないけど、あまり聞かないかな。ただ、年配の人には多少のなまりはあったりしますね。警察署とか市役所なんかのお固いイメージの人が突然茨城なまりで話し始めるとちょっとホッとしちゃいます。敬語を使わない人も多いけど、それもなんか私は好きですね。

都内に住んでた頃はコンビニとかレストランってだいたい学生バイトだったりして、台詞を言わされてる感があって、いつもぶつぶつしゃべる。そりゃあ毎日何十回、何百回も同じ台詞を言うんだからイヤになるのも理解できるけど、サービス業ってそんなもんでしょ。もちろんがんばって仕事されてるんだって思うからそれくらいのことは気にしないけど、そんな機械的な対応に比べて、こちらに来てからはそういう小さなサービスというか、人対人のコミュニケーションっていうのかな、もっと人が近い感じがします。

でも私も地元の人からは冷たいと思われてるのかなあ。あの人愛想悪いねとか。たとえば、ごじゃっぺとかしみじみしろとか言われてもわからないんですけど。まあ実際聞いた事もないので、それに関しては大丈夫だけど、もし振り込め詐欺の犯人が茨城県に住む人に茨城弁で話したとしても逆に通じないこともあるのでそれも面白いかも。それですぐにバレる。あれ、うちの息子、こんなになまりあったのかしら…なんて。

ただ、つくばはちょっと違うのかなと思います。茨城県でも北と南では全然違うんでしょうね。

 

つくば中央図書館に併設されたカフェ、以前はベローチェが入っていました。
ベローチェはお気に入りのカフェのチェーンなので何度も通っていましたが、突然閉店してしまいました。
その時はすごくショックでしたね。

イートインはもちろん、カフェでコーヒーを買って公園の散歩とかも楽しかったなあ。

ベローチェはお店によって若干の違いがあることが多かった気がします。フードメニューとか価格とか。ここもそうでしたが、落ち着いた雰囲気とコスパとすごく気に入っていたのに、なくなった時は悲しかったな。

つくばに引越すことを決めた時も最初にベローチェまできてちゃんと下見しておいたのに。まあ、その時も店内には他のお客さんは誰もいなかったので、閉店したのはそういう理由なのかもしれませんが、残念としか言いようがないです。

さて、そんなベローチェ跡にはcafe ohanaというお店がオープンしていました。

cafe ohana
cafe ohana

中に入った事がないのでメニュー等は謎ではありますが、とりあえずカフェができてくれてうれしいです。



今年も開催されます!つくばフェスティバル2013。
5月11日(土) 12:00 ~ 18:00
5月12日(日) 10:00 ~ 17:00

去年のつくばフェスティバルの様子はこちら

いろいろな国のお料理や伝統文化も楽しめて、運がよければゆるきゃらにも遭遇できる、今週末が楽しみです♪
詳細はこちら
http://www.city.tsukuba.ibaraki.jp/14271/14654/014798.html



茨城・つくば市で9日夜、帰宅途中の18歳の女性が男に腹を刺される事件があった。
9日午後7時30分ごろ、つくば市二の宮の路上で、専門学校生の女性(18)が自転車で帰宅していたところ、男に呼び止められ、市内にある店の場所を聞かれ、答えたあとに刃物のようなもので腹部を刺された。
女性は軽傷を負った。
男は外国人ふうで、身長170cmくらい、黒のコートにジーンズ姿だったという。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00243797.html

軽傷だったのは不幸中の幸いでしたが、殺されていたかもしれない事件ですから本当に怖いですね。
夜の7時なんて普通に帰宅する時間ですから、これが夜中とかならもっと警戒していたかもしれないけど、人ごととは思えないですよね。

ただ、「外国人ふう」って言葉はちょっと差別っぽくてイヤだな。つくばには外国人がたくさん暮らしているのですから、そういう人をまとめてみんな犯罪者みたいな扱いにするのは違うと思う。外国人ふうの根拠は、片言の日本語だったり、見た目がどうだったとか、そういう具体的な特徴を言って欲しい。

イーアスの北側にはずっと建設中の建物がありましたが、今日、偶然看板を取り付けている作業中で、なんと、そこはヤマダ電機でした。

ヤマダ電機 研究学園
ヤマダ電機 研究学園

イーアスの北側にはコストコができるということで、なぜかそこがコストコだとばかり思っていましたが、確かに今となってみれば、コストコにしては小さい。つくばにはヤマダ電機がないのかまだ行った事がないのかわからないけど、ここができたら絶対行くと思う。ケーズと価格競争してほしいな。

研究学園にはいろいろ新しいお店ができていますよね。あれだけの土地があるんだから、もっともっと増えて欲しいなあ。まだイケアがないし、イトーヨーカドー系のお店もないし、できるだけ巨大な施設がいいな。何かのテーマパークとか。

イーアス西にある公園は工事が終わったようですね。今はまだ立ち入り禁止になっていますが、さくらもきれいに咲いているので来年のお花見スポット候補になるかも。


しばらく行ってなかった、つくば駅の中華レストラン樓外樓(ろうがいろう)。新しくできたイオンモールつくばのフードコートにも出店してます。メニューはお店とはちょっと違う感じでした。セットにはラーメンと書いてあったかな。お店のランチメニューのようなセットはなかったような気がしますが、今回はつくば駅の方の樓外樓。
いつもながらおちついた雰囲気。

今回は五目焼きそばにしました。

樓外樓の五目焼きそば
樓外樓の五目焼きそば

メインの五目焼きそばはもちろんおいしいんですが、さらに、特製ソースがついた鶏のからあげ、ご飯小、デザートの杏仁豆腐。そしてお茶も無料。さらにサラダ食べ放題、コーヒー飲み放題なんですから、満足感は桁外れ。

きれいな、チャイナ服のおねえさん目当ての人もいるんだろうなあ。
今回は若いアルバイト風男性もいました。週末のみなのかな?初めてみました。今までにない丁寧な接客で好感もてます。


限定ものやクーポンに弱いんです。
ココスのクレープ半額券を頂いたので早速利用してきました。

ココス、春のクレープ
ココス、春のクレープ

1本にはわらびもち等が入っている和風のクレープ、もうひとつはいちごなどのフルーツが入ってました。
甘さと酸味とふわふわホイップ、すごくおいしかったです。また食べたい。


イオンモールつくばの中でもずっと気になっていた ITカフェに行ってみました。
ITというとどうしても、そっちの「IT」を想像してしまいますが、パソコンの修理をしてくれるのか?いろんな機械のパーツとかディスプレイしているのか?とかへんな想像ばかりしてしまうんですが、結果はタイトルの通り、イタリアントマトのITです。な〜んだ。


写真はストロベリーズコット。アイスみたいなケーキです。そのせいなのか、やや冷凍の霜のような味がしました。う〜ん、残念。それ以外はとってもおいしかったですよ。

ITカフェ
ITカフェ

そして筑波キャロット&何とかアップルジュース(名前忘れました)。ケーキには200円でセットドリンクがつきますが、コーヒーや紅茶のカフェイン系しかなかったので私はフルーツジュースにしてみました。ケーキとドリンクで約1000円です。ケーキは大きく見えましたが、ふわふわ系なのでそんなに重くないです。


店内はやや狭くスタッフも足りてないような状況だったので、オープンしてまだそんなにたってないし、まあ、これからって感じでしょうか。ここはセルフ式ではなく、スタッフさんがオーダーをとりにきてくれます。


つくばのさくらも咲き始めましたね。
各地でお花見シーズン突入です。我が家から見える桜の木はまだ3分咲きってところですが、あたたかいところなのか品種なのか、もうすでに満開を迎える桜もあるようです。
今日は残念ながら雨がぱらついていて、しかも気温も真冬のような寒さ。多少寒い方が一気に咲いて散ってしまうよりも長く花を楽しめていいかもしれないですね。

こちらは高崎自然の森のさくらです(たぶん)。何も書いてなかったのでどういう種類のものなのかは不明ですが、きれいに咲いていました。夕方なので写真ではちょっとわかりにくいんですが、色もあざやかで満開に近いくらい咲いていました。

高崎自然の森のさくら
高崎自然の森のさくら

他にも、しだれざくらにように垂れ下がっているものがあって、そちらはまだまだですが、高崎自然の森の中にはいろいろな品種のさくらがあるので、これから長くお花がたのしめそうですね。