今日はケーキ屋さんのお持ち帰りにしてみました。
コートダジュールのショコラメゾン。

リッチなブラウニーみたいなガトーショコラと、下がカスタードプリンみたいなクレームブリュレになってました。それに甘酸っぱいフルーツがとっても良く合う!

しかも容器が陶器なので、高級感もあって、ちょっとした贈り物にもいいですね。

久々に美味しいケーキに感動しちゃいましたよ。

20131203-163312.jpg

久しぶりに大戸屋に行ってみたら、野菜たっぷりサラダにバジルチキンが乗った、「炭火焼き バジルチキンサラダ定食」というものがあったので、頂いてきました。

大戸屋の炭火焼きバジルチキンサラダ定食
大戸屋の炭火焼きバジルチキンサラダ定食

しっかりとしたバジルソース味のチキンは香ばしく、しかもサラダが野菜たっぷりですごくヘルシーです。ドレッシングもおいしいので野菜の量がすごいけど余裕で食べられます。胃の小さい人やあまりお腹が空いてない場合にはご飯少なめにもできるのでいいですね。

そして、こちらは前回行った時に食べたソースチキンかつ丼。

衣サクサク、ソースチキンかつ丼
衣サクサク、ソースチキンかつ丼

サックサクで、クランチーな食感と、しっとりジューシーなチキンカツは絶妙♪。濃いめのソースもとっても食欲をそそられます。

先日テレビでみましたが、大戸屋はチェーン店ながら、朝きちんと仕込みをして、オーダーが入ってから野菜を切ったり、できたてのものにこだわっているようです。だからおいしいし、いつも人が並んでいるくらい混んでいる訳なんですね。


半額券をもらってしまうと、絶対食べたくなるココスのマッドパイ。
今回はハロウィンバージョンでした。

ハロウィンマッドパイ2013
ハロウィンマッドパイ2013

いつも通り、チョコアイス、バニラアイス、バナナ、ホイップ、ブラウニー、チョコソース、ラズベリーソース、そしてそれらをつつみこむパイ生地!
上に乗ってるやつはちょっと口に入れてみたら、お味といい食感といい色といい、もしや粘土!?と思う程激マズでしたが、これは食べてはいけないものだったのでしょうか。ハロウィンならではのいたずら??

次はクリスマスあたりにまたありそうな気がしますが、しばらくこういうスイーツは遠慮したいくらいお腹いっぱいです。

さて、今日は午後暇だったので、ドトールで読書です。

もちろんケーキセットが目的だったりしますが、美味しそうな塩キャラメルショコラと出会ってしまったので、仕方なく(?)ダイエットは忘れていただきましたよ。

サッパリとした甘さで、中には洋ナシ(?)のようなシャリシャリしたフルーツが入っていました。

読書の方もついに後半に入って、面白くなってきましたよ。ネタバレは書きませんが、カフェで「風の影」を読んでる人間は私です(笑)

20131014-162856.jpg

本日のランチはぶたをでした。

20131008-155900.jpg

iPhoneのWordpressアプリから入力してみたので、写真がちゃんとアップされてるのかわからないけど、ぶたを丼の美味しさが伝わるかどうか。

しっかりと焼かれた豚肉と醤油ベースのタレとご飯にゴマ!コンビネーションはさすがです。

そしてキャベツたっぷりのサラダで、サッパリといただけました。(写真には入ってないけど、サラダとお味噌汁が付いてます)

スタミナ補充!!

コストコがつくばにオープン以来、書店にはずっとコストコ関連本が並んでいて、ついつい立ち読みしてしまいますが、なかなか食材のサイズが大きすぎて消費するのはもちろん、保存さえもひと苦労なんですが、それでも行くと大量に買ってしまいますね。

先日は初めて平日の夕方に行ってみました。

9月の初めになっても週末や昼間はいつでも駐車場満車でしたが、最近ようやく落ち着きつつあるようですし、平日の夕方はさらに人が少ないのでリラックスしてお買い物が楽しめました。
そしてずっと気になっていた「ロティサリーチキン」を購入しました!

コストコのロティサリーチキン
コストコのロティサリーチキン

皮がパリパリ!つけあわせはジャガイモとかにんじん、ブロッコリーなんかが合いますね。もし食べきれない場合には次の日パンにはさんでサンドにするとこれもまたおいしい!

ついでに買ったウォールナッツレーズンブレッド。

コストコのウォールナッツレーズンブレッド
コストコのウォールナッツレーズンブレッド

2個で580円。これは本当においしいです。前回行った時に試食しておいしかったので今回は購入。
スライスしてそのまま朝食に食べましたが、ほんのり甘いのでフルーツケーキのようにおやつ感覚でも食べられます。

ちょっとお腹がすいていたので、何でもおいしそうに見えてしまって買いすぎました。やっぱり危ないですね、夕方は。

本日のおやつはイギリスのスーパーSainsbury’sで普通に売ってるフィグロールです。

Sainsbury'sフィグロール
Sainsbury'sフィグロール

日本ではあまりないですが、イギリスではすっごくポピュラーなスイーツなようです。輸入菓子の中では日本人受けもよさそうな気もしますが、たまにカルディでフランスのフィグロールがありますね。これはフランスのとはちょっと違っていて、フランスのフィグロールを食べた時にはもっと固くて味も違うなと思いました。

外の生地はおまんじゅうを固めたような食感で、ビスケットほど固くはなく結構ソフトです。中はいちじくの身がぎっしりでとってもフルーティな甘酸っぱさ。1個約70キロカロリーもありますが、小腹がすいた時にはぴったりなおやつです。

しかも賞味期限が明後日まで!ギリギリまにあった(汗)。

先日の市区町村別の平均寿命データをもとに、茨城県の平均寿命マップというものをつくってみました。

茨城県平均寿命マップ
茨城県平均寿命マップ

上位1位から3位タイと下位も1位から3位タイの市区町村を色付けしてあります。
ちなみに、男女ともに上位というのは那珂市というところです。男女ともに茨城県では2位でした。

9月に「筑波研究学園都市」建設決定から50周年を迎え、つくば市は、最先端の科学技術を有する街の魅力を改めて発信しようと、新しいキャラクターのデザイン募集を始めた。市にはフクロウをモチーフにした「ツクツク」がいるものの、市は「知名度が低く、ゆるキャラランキングも低い」として、新キャラ募集に踏み切った。

 ツクツクは2002年に制定。12年の「ゆるキャラグランプリ」で、エントリーした865のキャラクターのうち700位だった。

 市原健一市長はツクツクの著作権を市が保有しておらず、自由に使用できないことも新キャラ募集の理由に挙げる一方、「科学技術に焦点を当てて、全国にアピールするキャラがあっていい。(ツクツクと新キャラには)それぞれの魅力がある」とツクツクの“引退”を否定した。
http://mainichi.jp/area/ibaraki/news/20130905ddlk08040139000c.html

新しいゆるキャラに座を奪われることになる、ツクツクがなんだかかわいそうに見えますね。

865のゆるキャラのうち、700位って、確かにただのふくろうのキャラだし、つくばとかあまり関係ないようにもみえるし、それに言ってしまえばそんなにかわいくもないしゆるくもない。だけど、つくばのためにがんばってくれましたよ!

新しいキャラは、最先端の科学技術というなら、ロケットとかロボットとかそんなかんじかなあ。それなら、ツクツクをロボット風にアレンジしてあげたらいいのではと思いました。たぶん全く違うキャラなら一緒に並べるけど、やり直し的な?進化したバージョンでは完全に現ツクツクは引退ですよ。

このご時世、人だってたくさんリストラされているんだから、ゆるキャラもそういう厳しい時代になったのかもしれませんね。

茨城県のキャラクター一覧です。
http://www.pref.ibaraki.jp/pr/characters/

いったい、いつになったら涼しくなるの?残暑厳しいですね。
そんなわけで、少しでも涼しくなるために(?)ココスでパフェを食べてきました。

ココスのパフェ
ココスのパフェ

私的にはこのココスのパフェのコーヒーゼリー部分が大好きなんです☆
食べ進めるうちにクリームとアイスとコーヒーゼリーが混ざり合って絶妙なハーモニー。

たまにコーンフレークを入れてるパフェがありますが、私はあの食感はイマイチだなと思うんですよ。それにちょっと重くなるし。まあ、ほぼ毎日食べてるくらいコーヒーゼリー大好きなのでそこは妥協できません!

先日ココスでパフェを食べた時にはバニラアイスがなくってチョコしかないと言われたけど、それでもおいしかったですよ。

ココスのパフェ
ココスのパフェ

写真ではあまり見えないけど、バニラアイスがチョコアイスになってました。
まあ、コーヒーゼリーにはバニラが一番合いますけどね。それかソフトクリームでしょ。